バイナリーオプションはリスクの小さい取引方法

2014年5月20日 Posted in バイナリーオプション ブログ

バイナリーオプションは、FXと比べたらリスクの低い投資です。「1ドル=100円」のときに、ドルを購入し、「1ドル=110円」のときにドルを売って円を買い、結果的に10円儲かるというのが、FXの基本なのですが、普通はこんなに激しい値動きはせず、1円以下の単位で値動きします。でも、これでは1万円投資し、1円値上がりしても、100円しか儲けがありません。これを解決するのが、レバレッジです。

レバレッジとは、証拠金を担保に大きな金額を借り入れ、そのお金で投資をすることです。例えば、1万円を証拠金として、400万円で外国為替取引をすることもできます。1万円を元手に400万円の投資を行い、4万円の利益、すでに証拠金の4倍を設けることができます。しかし、1円下がれば、逆に4万円を失い、証拠金は消し飛びます。利益も損益も、レバレッジの倍率で乗算されるのが、FXです。

バイナリーオプションにはレバレッジがありません。そのため、バイナリーオプションでは証拠金以上の取引ができず、証拠金以上の損失がでることはありません。

海外バイナリーオプション業者は安全なの?

バイナリーオプションは取引方法海外バイナリーオプション業者を使う人が増えてきました。その背景には、日本のバイナリーオプションに対する規制が厳しくなっていること、それによるリターン率の変化、ルールの変化などがあります。あるいはバイナリーオプション自体がなくなってしまう恐れもあります。そのため、むしろ海外バイナリーオプションを使うほうがむしろリスクが低いともいえます。

海外バイナリーオプション業者の場合、問題が起きた場合に不安でしょう。でも、今では多くのバイナリーオプション業者でも、日本語でサポートをしている業者すでにたくさんあります。例えば、24option.comには最低でも4人の日本人社員がいるとも聞いています。

まとめ

バイナリーオプションは比較的な安全な投資であるといえます。最悪の場合でも、振り込んだ証拠金以上の損失をすることはなく、もし何かしたらの問題があったとしても、日本語で問い合わせができるため、初心者でも簡単に始められます。

Tagged with:

コメントする